イベント情報

令和6年能登半島地震 建物・家並みと暮らしを守る相談会・勉強会
イベント情報 · 2024/04/17
甚大な被害をもたらした能登半島地震の発生から100日が過ぎました。 震災に耐え残った家をどうするか、決断を迫られている方もこの時季は多いことと思います。 思い出の詰まった家々とそこでの暮らしを守るために、いかなる手立てがあるのか? 2004年新潟中越地震から最近の熊本地震まで、過去の事例を引くことで、復興への希望を見出すことができ、また建物修復の技術と制度理解・運用ポイントを含めてお伝えすることが、復興の入口でのお手伝いではないかと考え、建物と資金に関する個別相談会を開催します。 また28日(日)には、歴史ある町並みを守り受け継いできた高岡・吉久での経験事例を伺いつつ、中能登一帯がより良い復興への希望を持てるよう、勉強・意見交流会を行います。 過去の被災地でも過疎高齢の問題があり、復興の成否は個人のみならず地域の課題でもあります。まずは何よりも、お一人おひとりの少しでも痛みの少ない復興のために、ぜひ織姫の里なかのとへおいで下さい。

こども防災未来会議・防災かべ新聞コンクール表彰式
イベント情報 · 2024/04/09
2024年12月7日(土)10:00~12:30(予定)、長岡震災アーカイブセンターきおくみらい(オンラインでのハイブリッド開催)にて、こども防災未来会議2024 防災かべ新聞コンクール表彰式・2024年度こども防災未来宣言ディスカッションを開催します。(主催:NPO法人ふるさと未来創造堂)

防災かべ新聞コンクール /防災文化祭 作品を募集
イベント情報 · 2024/04/08
防災かべ新聞コンクール:新潟県内の児童・生徒がグループ(班・クラス)または個人で、防災について学ぶ過程で気づき、考えたことをまとめたものを募集します。学習したことを列記するだけでなく、子どもが災害や防災について学んだことで、どのようなことを感じ、何を考えたか、これからどのように生かしていくのか等がまとめられた作品を期待します。(主催:NPO法人ふるさと未来創造堂)

令和6年能登半島地震 被災地支援ウォーターチェンジャー
イベント情報 · 2024/03/16
長岡技術科学大学は、東京電力HDの共同研究により、災害時に生活用水をバイオ処理により供給する装置「ウォーターチェンジャー」を開発しました。この研究成果が新潟県の防災産業クラスター形成事業でユニトライク(株)とマッチングし、令和4年度より商品化されました。...

イベント情報 · 2024/01/17
中越防災安全推進機構では、長岡市中越大震災復興基金を活用した「震災メモリアル施設見学にかかる交通費補助プログラム」を実施しています。このプログラムでは、中越メモリアル回廊の見学、学習に係る交通費の全額補助が受けられるほか、学習計画のアドバイス、見学コース提案、事前学習(ゲスト講師派遣)など学習全般を支援します。...

ローリングストックキャンペーン
イベント情報 · 2023/10/13
災害発生直後は公的支援がすぐに届かない可能性がある上、物流の混乱により店頭での物資の購入も困難であることから、各家庭で食料などを備蓄しておくことが大切です。しかしながら、実際には家庭備蓄は進んでおらず、どのようなものを家庭に備蓄しておいたら良いかの理解も進んでいないのが現実です。...

避難所・湯煎プロジェクト 賛同団体募集
イベント情報 · 2023/10/01
災害時に避難所に避難しても、十分な食料が備蓄されているとは限らないため、避難者には食料を避難所に持参することが推奨されています。また、避難所では、発災当初は常温の食料配布が続くことが多く、被害状況によっては、被災者に暖かい食事を提供すること自体が難しい場合もあります。...